動画で見る農園

入荷の様子や季節の風景等を
動画でご紹介!

緑と生きる。スタッフ紹介はこちら

樹木を愛するスタッフが、みなさまのご来園をお待ちしています。

雑記帳

ご利用案内

若生植木農園
(運営:株式会社若生商店)
所在地:〒651-1621
兵庫県神戸市北区
淡河町神影字向畑
634-10
電話番号:0797-88-0088
※宝塚本社の番号です。
現地農園の番号ではありませんので、 カーナビには設定しないでください。

見学可能時間:8:30~16:30
最終入園時間:16:00まで
休園日:日曜祝日
入場料:無料
ご予約:不要

この看板が目印です。
配送可能エリアは、大阪、兵庫、京都を中心とした近畿エリアです。

近畿エリア以外への商品のお届けには対応しておりません。 ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

※近畿エリアでも配送できない地域もございます。
予めご了承ください。

<主な配送可能地域>
神戸市・三田市・西宮市・宝塚市・
尼崎市・伊丹市・川西市をはじめと した兵庫県下

池田市・箕面市・豊中市・吹田市・
大阪市をはじめとした大阪府下

京都府およびその他の近畿エリア

若生植木農園の舞台裏をちょっとのぞいてみませんか?

  • 農園の水やり
  • 木の実を探す
  • パワーショベルの親子
  • 木の身体測定
若生農園のオススメサイト

植木販売HOME > 若生農園百景 > 春を告げる花木

春を告げる花木

農園百景

春を告げる花木

四季の変化を感じさせてくれる花木。人々は暮らしに合わせて、別の呼び名を付けて親しんできました。 とりわけ、眠りの世界からの目覚めの時を知らせてくれる花木には、四季のある日本ならではの名前が付いていてとても情緒的です。
今回は春の花木の呼び名をご紹介♪

春告げ草 梅春告げ草 梅
まだまだ寒い2月頃、眠りの世界からいち早く目を覚ますことから「春告げ草」と呼ばれています。
奈良時代には、「花」といえばサクラではなく梅を指すことのほうが多かったほど、古来から梅の開花は楽しみにされていたのですね。
田打ち桜 コブシ田打ち桜 コブシ
コブシの開花を目安に農作業を始める地方も多く「田打ち桜」とも呼ばれています。
千昌夫さんの「北国の春」にも歌われている春を告げる代表的な花木です。
春黄金 サンシュユ春黄金 サンシュユ
早春に咲く鮮やかな黄色の花がとても美しくそこから、「春黄金」と呼ばれます。
秋にはグミのような赤い実がなることから「秋珊瑚(アキサンゴ)」とも呼ばれます。
卯の花 ウツギ卯の花 ウツギ
旧暦4月の卯月に花が咲くことから「卯の花」と呼ばれます。
初夏の訪れを知らせてくれる白い花が涼やかです。

七変化 アジサイ

七変化 アジサイ

梅雨の楽しみの一つはアジサイの花の色の移り変わりです。
花言葉は「移り気」。しとしと雨の中移りゆく花の色を楽しむ。日本の梅雨ならではの風情ですね。

四季をともに過ごす木と出会いませんか?

同じ樹木も名前が変わるだけで
より情緒的に迫ってくるから不思議です。

四季をともに過ごす木と
出会いませんか?

四季と過ごす木

百景一覧へ

農園日記へ

造園業の方へ
「どんな秋をお探しですか?」