植木販売HOME > 会社・スタッフ紹介 

スタッフ紹介 木々と生きる人々 スタッフ紹介 木々と生きる人々

若いパワーは木々をも元気にする!? 若いパワーは木々をも元気にする!?

片岡 拳一 片岡 拳一

“剪定”が好き!剪定して木々がきれいになるのが嬉しいという片岡さん。

でもそれ以上に、不要な枝や葉を落として軽くして、お客様のもとに行くまでの農園での仮植生活を「快適に生きやすくしてあげたい」という想いがあるそう。

松葉 寛人 松葉 寛人 松葉 寛人

造園業のお父さんが仕事をする姿を見て「自分も木に関わる仕事がしたい」とこの道に進んだ松葉さん。

掘り取りや根巻きなど出荷作業をしながら「お客さんの庭でどんな風に育っていくのかな...」と想いを巡らせるそう。

いずれ旅立つわが子を慈しむ 父と母のような愛情を注ぐ いずれ旅立つわが子を慈しむ 父と母のような愛情を注ぐ

小山さん

農園にはたくさんの木々が入荷してきて、お客さんが見つけてくれるのを待っています。

数ある中から「この木がいい!」と見つけてもらうためにはしっかりアピールしなくちゃ。小山さんは木々のメイクアップ(剪定)が得意です。

若生 剛 若生 剛

長旅を経てやってきた木々は、農園に着くとやさしく労わられます。そして、ここでさらに元気に美しくなって、お客様のもとへ旅立っていきます。

いずれ巣立つ娘を慈しむお父さんのように、木々に愛情を注ぐ剛さん。

農園は自然をディスプレイするショールーム 農園は自然をディスプレイするショールーム

臼井 拓也 臼井 拓也 副所長臼井 拓也

若生植木農園は、農園だけれど、お客様が直接木を見て、触れて、お求めいただける“自然のショールーム”のような場所でもあります。

木を選びに来たお客様が、お庭に植えたイメージを描きやすく、選びやすい、そんな場所になるよう、農園をデザインしている臼井さんです。

若生 高明 若生 高明 所長若生 高明

陳列されただけでは、本当の木の魅力はなかなか見抜けません。
自然樹形を活かし、ほかの木との組み合わせを工夫することで、さらに魅力的になってくる。

規格にとらわれず、木々の真の魅力を見つけやすい空間、そんな農園作りを若生所長は目指しています。

木々たちの四季折々の美しい変化を
農園でご覧ください

若生 武 社長若生 武

若生植木農園は自然の山林ではありません。
皆様のお庭や公園等に植えていただく商品としての植木の仮植農園です。

ここでは、皆様にお届けする実際の木々たちの四季折々の美しい変化をご覧になることができます。

大阪・神戸近郊でありながら自然あふれる地で、常緑・落葉を問わず多品種の植木を取扱い、お客様のニーズに答えられるよう心がけています。ぜひ一度お越しください。

社名 株式会社若生商店
代表者 若生 武 (わかいき たけし)
本社所在地

〒665-0883 兵庫県宝塚市山本中2-2-2

TEL 0797-88-0088
現地農園の番号ではありません。カーナビに設定しないでください。
FAX 0797-88-1659
創業 昭和27年
会社設立 昭和44年3月11日
営業内容 緑化樹木、庭園樹の販売 及び 付帯工事
沿革 昭和27年6月 植木販売 若生商店として創業。
昭和44年3月 株式会社若生商店として設立登記。
植木農園 〒651-1622
兵庫県神戸市北区淡河町神田1376

農園日記へ