動画で見る農園

入荷の様子や季節の風景等を
動画でご紹介!

緑と生きる。スタッフ紹介はこちら

樹木を愛するスタッフが、みなさまのご来園をお待ちしています。

雑記帳

ご利用案内

若生植木農園
(運営:株式会社若生商店)
所在地:〒651-1622
兵庫県神戸市北区
淡河町神田
1376
電話番号:0797-88-0088
※宝塚本社の番号です。
現地農園の番号ではありませんので、 カーナビには設定しないでください。

見学可能時間:8:30~16:30
最終入園時間:16:00まで
休園日:日曜祝日
入場料:無料
ご予約:不要

この看板が目印です。
配送可能エリアは、大阪、兵庫、京都を中心とした近畿エリアです。

近畿エリア以外への商品のお届けには対応しておりません。 ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

※近畿エリアでも配送できない地域もございます。
予めご了承ください。

<主な配送可能地域>
神戸市・三田市・西宮市・宝塚市・
尼崎市・伊丹市・川西市をはじめと した兵庫県下

池田市・箕面市・豊中市・吹田市・
大阪市をはじめとした大阪府下

京都府およびその他の近畿エリア

若生植木農園の舞台裏をちょっとのぞいてみませんか?

  • 農園の水やり
  • 木の実を探す
  • パワーショベルの親子
  • 木の身体測定
若生農園のオススメサイト

植木販売HOME > 若生農園百景 > 林縁ご存じですか

百景一覧ページへ

農園百景

林縁ご存じですか

林の中の環境で保つまるでフタのよう

雑木林や屋敷林などと草地や裸地との境には、
まるで林にフタをするように低木やツル植物が生えて、風や光を遮り温度や湿度を保ち、林の中の環境を保っています。

この場所を「林縁」と呼びます

林の中林縁の違い

林の中と林縁では、生えている木に違いがみられます。

光が届かない林の中 光が良く差す林縁

林の中は、コナラやクヌギ、アカマツやヒノキなどの大きな樹が太陽の光を遮りうす暗くなり、
林縁は内部に比べて光がよく差すので、ガマズミ、ナツハゼ、ミツバツツジやアセビ、ツリバナなど半日陰を好む中低木の生育に適しています。

また、林縁のササに覆われたヤブには人もあまり近づがず、動物たちが身を隠すのに最良の場所となります。

ウグイスなど小さな鳥たちはヤブの中を好んで飛びまわり、時にはコジュケイが群れで姿を見せることもあります。

農園にも林縁を再現しました

“若生植木農園は自然のショールーム”
できるだけ自然に近い環境で、木々と出会っていただけるよう、農園にも、林縁を再現した仮植をしているところがあります。

中低木を自然に近い状況で見ていただくことができ、お庭のイメージを膨らませることができます。

低木や下草の
ポット販売も

ポット物も多種揃えています。
5m以上の高木から小さくお手軽なPOT物まで大小さまざまな植木を揃えています。

お義母さんたちの姿は陰のエリアでご覧いただけます。

百景一覧へ